【第17回サッポロ未来展】

札幌発祥の「サッポロ未来展」は、北海道由来の若手美術家が中心となって、北海道の芸術文化の振興を図る事を目的とし、“札幌から北海道全体を盛り上げる”多くのアーティストを育てる為に発足しました。
道内のみならず、全国へ、さらに海外でも活躍出来る場をつくり展開を続けています。

美術活動に於いて、美術家が制作活動の中で自立していく事は非常に困難で、一般的にはたくさんの時間と経験を要します。かといって、若手のうちに海外展などの大規模な展覧会展開は個人活動で行うには難しく、単独で活動を続けていく事もまた厳しい現状があります。

 北海道由来の若手美術家が多くの発表の場を持てるチャンスが必要で、同時に鑑賞者による理解も必要です。鑑賞者はアートをより身近なものに。そしてアーティスト同士は互いに刺激し合って、多くの方の鑑賞者の元で育っていく、そんな仕組みを展開していきたいと考えます。

第17回 サッポロ未来展
会 場:札幌文化芸術交流センターSCARTS
会 期:7日間 SCARTSコートSCARTスタジオ
2019年 3月6日(水)~12日(火) 9:30~21:30(最終入館は19:30まで)
主 催:サッポロ未来展実行委員会・札幌文化芸術センターSCARTS
後 援:北海道・北海道教育委員会・札幌市・札幌市教育委員会・北海道新聞社(予定)
協 力:札幌武蔵野美術学院